海外競馬 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/09/21 10:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Horse pubさん

2位
Horse pubさん

3位
Horse pubさん
  • 情報提供18欧州ビッグレース VOL.123(枠順確定)<Big-Race From Europe> Horse pub ブログ版Horse pubさんのプロフィール
  • 16日(日)、フランスのパリロンンシャン競馬場では、凱旋門賞前哨戦3鞍、牝馬GⅠヴェルメーユ賞(Qatar Prix Vermeille)(GⅠ)(芝2400メートル:8頭)、古馬GⅡフォワ賞(Qatar Prix Foy)(GⅡ)(芝2400メートル:6頭)と、3歳GⅡニエル賞(Qatar Prix Niel)(GⅡ)(芝2400メートル:6頭)が行われる。
4位 アッキーさん
  • 情報提供愛馬カテドラル、野路菊ステークスを快勝 アッキーの競馬のブログアッキーさんのプロフィール
  • 愛馬カテドラルが今日阪神9Rの野路菊ステークスに福永Jで出走しました。 口取りに当選していたら馬場まで行く予定でしたが、残念ながらはずれてしまったので、テレビで観戦。パドックでの気配は抜群でした。 レースでは果敢にハナを切り、最後の直線でも脚色衰えず、圧倒的一番人気のヴェロックスを抑えて、見事な勝利を飾りました。 私の出資馬が新馬、2戦目と連勝したのは、始めてです。これでクラシックが見えてきました
5位 JUNさん
6位 keiba_dataさん
7位 keiba_dataさん
8位 ブログ親父さん
  • 情報提供仏凱旋門賞トライアル クリンチャーの相手は? 凱旋門賞への道〜フランス競馬ブログ親父ブログ親父さんのプロフィール
  • ヴェルメイユ賞4連勝の3歳牝馬が2頭出走。片方は、ドイツオークスを勝ったWell Timed。もう一方は、前哨戦に当たるミネルヴ賞G3を勝ったWorth Waiting。立ちはだかる、古馬牝馬Kitesurfだが、前走ポモーヌ賞G2は勝っているものの、そのポモーヌ賞大敗のBebe d'Amourにはコリーダ賞で先着されている。果たして、G1の器かどうか?もっとも、このレース出走馬のレベルはどうか?そのあたりの答えも、3歳牝馬たちにかかっているかもし
9位 erinaさん
  • 情報提供ベルギーでは若馬のワールドチャンピオンシップ ヨーロッパからの乗馬、馬術トークerinaさんのプロフィール
  • こんにちは。今週はアメリカ合衆国で開催されている世界選手権のほか、ベルギーのZangersheideにて若馬のワールドチャンピオンシップも開催されています。毎年大にぎわいのビッグイベントです!皆さんZangersheideをご存知ですか?KWPN やBWP、オールデンブルグ、ホルシュタインなどのように、ヨーロッパ産ウォームブロッドのストッドブックの一つです。日本にも輸入されている馬の中にその名前の最後に”Z”がついている馬は、Zan
10位 JUNさん
  • 情報提供【速報】サクソンウォリアー 屈腱炎を発症し引退が決定 海外競馬のブログJUNさんのプロフィール
  • 先ほど、ディープインパクト産駒のサクソンウォリアーが腱を故障したため引退する事が決定しました。先日の愛チャンピオンSで2着に好走した後に、腱を損傷してしまったとの事です。 今後は実績のあるマイル路線に向かう事が決定していた矢先の出来事でした。 引退後はどうなるの?引退後はアイルランドのクールモアスタッドで種牡馬入りする事がすでに決定しています。 血統ディープインパクトサンデーサイレンスウインドインハ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
更新時刻:18/09/21 10:30現在