血統理論 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/12/19 03:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
スンイチローさん

2位
だらぶちさん
  • 情報提供ダノンプレミアム へっぽこ血統競馬論だらぶちさんのプロフィール
  • ダノンプレミアム2015年生父:ディープインパクト 母:インディアナギャル BMS:Intikhab主導4 位置配置4 結合7 集合3 弱点4 影響度3種類4 質4 傾向2 スピード4 スタミナ4合計43点 3B距離8-12F 芝○ ダート□ 日本適性□ 成長力□●主導4:Northern Dancerの5×5・6が父系・母系とも系列ぐるみとなって強い影響を及ぼしている。それだけに、Turn-toを伴うHail to Reasonの4×5が前面で影響を強めたのは残念。●位

3位
予想家シンガーセイカさん
4位 圷さん
5位 あきのはるちゃんさん
  • 情報提供12/17の競馬予想(朝日杯フューチュリティS) サラリーマンの独学血統予想あきのはるちゃんさんのプロフィール
  • 阪神の土曜日の芝のレースは、1200mが2鞍、1600mが2鞍、1800mが2鞍あり、ロードカナロア産駒(父キンカメ)が3勝、キングカメハメハ産駒が3勝でした。阪神芝は、キンカメ天国でした。今回、朝日杯出生馬中、上記産駒は、ステルヴィオとダノンスマッシュだけです。この1点でもいいかと持っているところでありますが、集計結果も参考に、以下のような予想としました。年末で、お金が欲しいところですので、予想通りにはまっ
6位 くりがしらさん
  • 情報提供朝日杯FS プチ血統予想 やれなかった・やらなかった・どっちだろうくりがしらさんのプロフィール
  • 朝日杯FSが阪神外回りに変わってからの3年間は、切れ味に優れた産駒が後方からズバッと差し切って勝利しています。14年はディープインパクト産駒のダノンプラチナ。15年はハビタットらしく切れるリオンディーズ。そして16年は再びディープ産駒のサトノアレス。これらの3頭は、いずれも切れ味の源泉が「サーゲイロード」という共通点があります。ということで、今年もサーゲイロードの切れ味をテーマに予想してみます。◎ タワーオ
7位 ネギさん
  • 情報提供ラッキーライラック 種牡馬データベース?(芝限定)ネギさんのプロフィール
  • ラッキーライラック基本データnetkeiba.com・ラッキーライラック※ するとnetkeiba.comの競争馬データが見れますJBIS・ラッキーライラック※ するとJBIS・Searchの競争馬データが見れます血統オルフェーヴル×Flower Alley父オルフェーヴルは新種牡馬勝ち上がり率はオルフェーヴルの競争実績&繁殖牝馬の質を考えると低いが1発大物型の種牡馬本馬の他にロックディスタウンと2頭の2歳重賞勝ち馬を輩出まだサンプル数
8位 ネギさん
  • 情報提供エアウィンザー 種牡馬データベース?(芝限定)ネギさんのプロフィール
  • エアウィンザー基本データnetkeiba.com・エアウィンザー※ するとnetkeiba.comの競争馬データが見れますJBIS・エアウィンザー※ するとJBIS・Searchの競争馬データが見れます血統キングカメハメハ×サンデーサイレンスキングカメハメハ母父サンデーサイレンス細かい事は↑に記載父キングカメハメハ・IC(長距離型万能・クラシック)母父サンデーサイレンス・GC(中距離型万能・クラシック)母エアメサイア(秋華賞)
9位 ゼネラリストさん
10位 menkさん
  • 情報提供ターコイズステークス 2017 予想 稀に的中?3代血統で重賞予想menkさんのプロフィール
  • 12月16日(土)中山競馬場で行われるターコイズステークス2017の予想です ターコイズステークスは芝1600mで行われる牝馬限定のハンデキャップレース2015年に新設された重賞で今年で3回目を迎える事に昨年こそ1番人気のマジックタイムが勝ち比較的平穏決着となりましたが一昨年第1回の2015年は11→16→15番人気での決着で大波乱となりました今年はどんな結果が待ち受けるのか!?1番人気は3歳馬でトップハンデとなる55?を背負う
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 競馬大好きさん
  • 情報提供朝日杯の予想(本命:ステルヴィオ) メタボ教授の馬券-競馬予想ブログ-競馬大好きさんのプロフィール
  • 朝日杯フューチュリティステークスの予想に入る前にお願いがあります。 ブログランキングに参加していますが、読者の数が多い割にはポイントが少なくて非常に困っております。 HTTPS化によりカウントされない数値があるそうなので・・・
12位 スンイチローさん
13位 menkさん
  • 情報提供朝日杯フューチュリティステークス 2017 予想 稀に的中?3代血統で重賞予想menkさんのプロフィール
  • 12月17日(日)阪神競馬場で行われる朝日杯フューチュリティステークス2017の予想です 朝日杯FSこと朝日杯フューチュリティステークスは芝1600mで行われる2歳馬によるG1レース7週連続G1シリーズの第6戦という事になりますね今年からホープフルステークスがG1に格上げされてるのでここが2歳馬のNO.1決定戦という訳にはいかなくなりました従ってメンバー的に手薄になるかな?と思いましたが重賞勝ち馬5頭が出走その中で前走重賞を
14位 だらぶちさん
  • 情報提供メイショウスミトモ へっぽこ血統競馬論だらぶちさんのプロフィール
  • メイショウスミトモ2011年生 父:ゴールドアリュール 母:ムゲン BMS:アジュディケーティング主導5 位置配置4 結合6 集合3 弱点7 影響度5種類3 質4 傾向3 スピード5 スタミナ3合計48点 1A距離8-11F 芝○ ダート○ 日本適性○ 成長力□●主導5:Northern Dancerの4×4(中間断絶)を呼び水に、Almahmoudの系列ぐるみで全体をリードしている。主導の明確さはまずまず。●位置配置4:これといった世代ズレはなく、土
15位 menkさん
16位 圷さん
  • 情報提供ターコイズSの血統指数 血統指数 BC-index圷さんのプロフィール
  • G3なら戸崎騎手で勝てる 昨年のリーディングの戸崎騎手は現在2位ですが逆転は難しそうです。それよりも今年は重賞ではG3しか勝てていません。ならばこのレースで奮起してもらいたいところです。 2017年12月16日(土) 5 …Read more ?
17位 テクノブレイク1号さん
  • 情報提供2017年 第69回朝日杯フューチュリティステークス(GI) 有利不利から読み解くデジタル競馬予想テクノブレイク1号さんのプロフィール
  • 基本的には人気どころが力を出せるレース。近走成績では、連対できるのは戦績が2着以内しかなかった馬。大負けしたことがある場合は危険。血統面では、ディープインパクト産駒やキングカメハメハ産駒などの王道と、キンシャサノキセキ産駒のような仕上がり早のタイプが二分する。脚質面では、差し有利。枠順面では、外有利。【予想印】 オススメ度 70◎ 10 ステルヴィオ◯ 3 タワーオブロンドン▲ 1 ダノンプレミアム☆ 
18位 競馬大好きさん
19位 予想家シンガーセイカさん
20位 DJ☆HiLOWさん
21位 Soraさん
  • 情報提供朝日杯FS2017の指数 データと競馬Soraさんのプロフィール
  • 今回は日曜阪神メイン、朝日杯フューチュリティステークスの指数をアップします。指数はカテゴリにある「指数について」を参照してください。トータル指数ランキング順位馬番馬名 トータル指数 13タワーオブロンドン102.8211カシアス102.4436アサクサゲンキ102.32上がり指数ランキング順位馬番馬名 上がり指数 18ファストアプローチ102.323タワーオブロンドン101.9210ステルヴィオ101.9311カシアス101.3さらに詳しいデータはこ
更新時刻:17/12/19 03:30現在